ANGEL HEART

記事一覧(1)

はじめまして。ANGEL HEART301です。ご訪問有難うございます。********************出逢った生地のインスピレーションから、ちょっぴり個性的で ちょっぴりアートなバッグを制作しています。********************私は、紳士服仕立て職人の父の元で育ちました。幼い頃は、父プロデュースのパッツン前髪のおかっぱ 紳士服の生地で作った服を着せられ、時代を先取りし過ぎて周りからは浮きまくり(笑)友達のお誕生日会にお呼ばれした際も周りはとっても可愛いお洋服の中、私はまたまた父作のベストとキュロットの2ピース。もぅ嫌で恥ずかしくて、何十年経った今でもその時の気持ちを、はっきりと覚えています。いつか好きな髪型 好きな洋服を着たいと強く憧れた子供時代…。高校生になり、アルバイトを始めた私はやっと念願の好きな洋服を買えるようになりました。しかし、まだまだ高いものは買えずふと立ち寄った古着屋さんで色落ち感やダメージがかっこいいデニムに出逢いました。そこから、すっかりデニムにハマり毎日の様にボロボロになるまで履いていたデニム達。もぅ履く事が出来なくなっても捨てる事が出来ずある日ふとデニムをリメイクしてバッグを作った事から私のモノづくりがスタートしました。捨てるはずの物が、お気に入りになりまた新たに時を刻める事が嬉しくてさらに、 それを誰かにプレゼントした時の笑顔が嬉しくてどんどんハマりました。保育士として施設で働き始めたある日次の施設に移っていく子供に私は、手作りのバッグをプレゼントしました。その時の大喜びする姿は今でもはっきりと目に焼き付いています。施設の子供達は、オモチャその他他人と共有するものが多くて私にとっては当たり前だった自分だけの物が当たり前の事ではなかった事に気付きそれと同時に父が私に洋服を作ってくれていたのは私の喜ぶ笑顔が見たかったんだと…。同じ想いだった事に、気付きました。(全く笑顔見せなくてごめんね(笑))そして、生きていれば笑える日もあれば辛くて悲しい日もある…。そんな辛い時、モノづくりをしている時だけは辛い事を忘れられたり次何作ろうかな〜って考えるだけでワクワクしたり…私はモノづくりに救われた。そしてそれを手にした人の笑顔を見て気づけば笑っていたり。誰かの笑顔が私の笑顔。笑顔の連鎖を繋げたい!ANGEL HEART(天使の心)を届ける事それが私のミッションです。*好きなもの*デニム*革*ロゴ*ファー映画:バーレスク*主な活動歴*★雑貨屋さん委託販売★★H.29.12阪急百貨店うめだ本店催事★★サーフアパレルブランドBLUE+BLUE共同 企画デザイン 制作★★H30.10 京阪モール イベント★